全身に突然赤いぶつぶつが・・・

  • 2012.06.10 Sunday
  • 00:00
 6月になると突然全身に赤いぶつぶつが出てしまうことがあります。このぶつぶつは真っ赤でかたく(丘疹)、中に水を持っていることもあります(漿液性丘疹)。かなり見た目は痒そうに思われますが、痒くない場合もあり、痒くても比較的軽いことが多いです。これがケムシ皮膚炎といわれるもので、木についているケムシの毛が落ちてきて体について皮膚炎を起こすもので、虫に刺された覚えがないのにいっぱい刺されたかのような症状がでます。ケムシに近づかなくても外を歩いているときになったり、外に干していた洗濯物に毛が付着して服に覆われるところになったりと、いろんな場所になります。だいたい7月までこの症状は出ることがあり、初めてだと皆さん困惑されます。