子供の顔に白い部分ができた

  • 2013.10.10 Thursday
  • 00:00
夏、日焼けをした子供の顔に白い部分が出てくることがあります。尋常性白斑という、治りにくい色が白く抜けてしまう病気のこともありますが、多くの場合、単純性粃糠疹という、細かい角質がついて白っぽく見える、冬になると消えてしまう症状です。教科書に書かれてはいませんが、おおむね顔を洗顔料で洗っていない子供に出やすいようです。大人になるとでなくなりますが、大人が顔を洗顔料で洗っていないと、脂漏性皮膚炎という皮膚のあぶらが残ることで起こる皮膚炎を起こすので、痒みの内脂漏性皮膚炎の1症状かもしれません。


川見皮膚科クリニックへ http://kawamihifuka.com