ベピオゲル

  • 2015.06.14 Sunday
  • 00:00
にきびの新しい治療薬が処方できるようになりました。ベピオという塗り薬で、過酸化ベンゾイルがその有効成分です。欧米では市販薬で使われていて、日本で最も有名なにきびの市販薬であるプロアクティブも、欧米ではそれが入っています(日本のには入っていません)。抗菌作用と角質剥離作用があり、通常の抗菌薬とは違い、薬が効かなくなる耐性菌を作らないため、欧米のにきびのガイドラインでは抗菌作用のある外用薬では第1選択とされていました。ただ、やはり角質剥離作用があるため、3分の1の人にひりひりした刺激感がでます。その場合、他の塗り薬に変更します。


川見皮膚科クリニックへ http://kawamihifuka.com